TOP> 補助金・助成金

外構部の木質化対策支援事業(外構実証型事業)

条件を満たす木材を使い、塀や柵、デッキなどの外構部分を木質化する事で国から助成金がもらえます。

申請受付期間

令和2年6月1日(月)~令和2年7月31日 (金)17時まで

2次募集受付決定

電子申請の利用登録の締め切りは8月12日(水)17時です。

申請自体の受付開始日時は令和2年8月19日(水)の13時~

令和2年8月19日(水) 募集を終了しました

助成の対象施設

(1) 塀

(2) デッキ

申請対象者

●対象施設を施工する工務店、建築・建設業者等が申請を行えます。

※上記申請対象者は、パソコンやタブレット等によりホームページの閲覧と申請に必要な書類のアップロードを行える必要があります。

申請条件

公式サイトに掲載されている公募要領をよくご確認ください。

【参考URL】
https://www.kinohei.jp/

クリーンウッド法の関連事業者

申請をするためには合法木材の使用が必須条件となっています。 当社はクリーンウッド法に基づく第二種木材関連事業者に登録していますので、当社の材を使用することで申請の条件に当てはまります。他にもJASやSGECなどの認証も取得しています。

おすすめ製品 「サーモウッド」

木質化といっても屋外で木材を使用する為には耐久性を備えた材が必要です。当社の製品の中からおすすめするのは「サーモウッド」です。

この製品は保存材を使わずに、220℃のサーモ処理を行う事で寸法安定性と耐久性を向上させています。腐りにくく屋外での使用に適しています。 熱と水蒸気だけで作られているので、環境に優しい製品です。 ※サーモ処理をすると無塗装で濃い色になります。

おすすめ製品 「防虫・防腐木材」

環境に優しい薬剤「マイトレックACQ」を木材に注入する事で防虫・防腐対策を行えます。マイトレックACQは、野外試験場における厳しい条件下でのテストの結果、20年経過しても被害なしという結果が出ています。

※薬剤を注入する為、色味が変わります。

申請条件に樹種の指定はありません。
ご希望の樹種がある場合はご相談ください。

お問い合わせ

吉田製材株式会社
TEL:0744-42-2124
FAX:0744-45-4766
MAIL:info@yoshidaseizai.co.jp

フォームからのお問い合わせはコチラ↓
お問い合わせはこちら