カウンター・一枚板

1点もののカウンター

カウンター

TOP製品一覧>カウンター

自然木の風合い溢れる一枚板のカウンターを、吉野の地からお届けいたします。 木目の細やかさや色味の美しさなど、吉野材の魅力を楽しめる一枚ばかりです。

無垢一枚板か幅接ぎしたものかをお選びいただけます。 この一枚の存在感が、室内の雰囲気を変えてくれます。

吉野杉_カウンター

↑側面の耳は丁寧に『耳磨き』が施されています。

吉野杉_カウンター例

↑1枚板だけではなく、2枚の板で幅接ぎをした製品なども取り扱っております。

ご注文可能な樹種・寸法(規格品の場合)

樹種 吉野杉
等級 無節 / 特選上小節 / 上小節~小節 / 節あり
色味
用途 主にカウンターやテーブルの天板など
長さ 1,000~4,000mmでご用意可
300~600mmでご用意可
厚み 40mm
価格 製品によって異なります。お問い合わせください。
備考

・耳付きや塗装品等も承ります。

・ご希望の幅によっては巾はぎ加工で制作させていただきます。

・カウンターは全て一点ものとなっております。

以下の加工も承ります

幅はぎ加工 複数の板を幅方向に繋いで、指定の寸法を出す方法のこと。 集成材とは異なり、無垢の質感を存分に楽しめます。
ボルトジョイント加工 板の裏側に穴を空けてボルトを入れて、板と板を繋ぐ加工です。幅はぎ同様、一枚板では難しい幅や長さを出す時に用います。また、ボルトの穴も美しく埋めることができます。
留め切り加工 斜め45度(任意の角度)にぴったり納まる加工のこと。 ボルトを入れてぴったり加工します。
雇いザネ加工 2枚の板それぞれに小穴を作り、穴にぴったり入る材料を入れて繋ぎ合わせる方法です。ヤトイザネ(実)とも呼ばれます。
耳磨き 無垢カウンターの耳の部分を丁寧に磨いていきます。

■お見積もり・ご注文方法■

手順1・・・ご希望の樹種と等級、寸法、塗装の有無などをお知らせください。

手順2・・・無節以外の等級をご希望の場合、節の大小や位置によってカウンターのイメージは大きく異なるため、可能な限り、事前に写真などでご確認いただきます。
(無節や幅はぎ材については個体差が少ないため、当社にお任せいただきます)

手順3・・・ご希望に適した場合、お見積りの金額のお支払いをお願いいたします。 ご入金確認後の在庫確保、納品となります。

注意事項

※無垢材のため、現場環境により若干の反りや継ぎ目の隙間などが生じる場合があります。




0744422124 フォームでの問い合わせボタン